自然栽培セミナー

自然栽培セミナー
 1月22、23日と新宿で自然栽培セミナーがありました。うちも野菜を卸させて頂いているサン・スマイルさん主催のセミナーで、自然栽培農家、自然食品を扱っている小売店や何らかの部分で自然栽培に携わっている業者さんや個人の方々総勢70名もの人数で行われました。 こんなに沢山の自然栽培関係の方にお会いするのは今回が初めてでしたのでとても楽しみにしていましたし、聞きたい事など色々なお話をする事が出来てとても有意義な2日間でした。

1日目は畑作、大規模畑作、水稲、果樹園芸、マーケティング等の色々な方々からの写真を交えてのお話と、
その後で各部会に分かれての話し合いをし、懇親会。  2日目は話し合いの発表等という日程でした。

 いつもは2人で試行錯誤で野菜と向き合っていますが、やはり色々な農家さんや、業者さん、自然栽培に関係している方々と情報交換なり質問なり、どんな事でもお話し出来る場があって関わりが持てたという事が本当に有り難く、又今年の野菜作りに沢山のヒントや刺激やら多くの物を得られた貴重な2日間となりました。

折笠さん
北海道で大規模畑作でやられている折笠農場 折笠健さん

セミナーでもお話がありましたが、自然栽培はまだまだその歴史も短く、沢山の事が今も試行錯誤であり、市場農産物の中のパーセントから見てもまだ1パーセントに満たない農産物で世の中ではまだまだ珍しい農産物です。
ですが無肥料自然栽培という持続可能な農法でこの後の世代により良い状態の地球を繋げていく為にも、もっと無肥料自然栽培技術を確立して、世の中の人口を支えていけるだけの食料供給の1つの農法として広く野菜供給を出来るように安定して出荷し、もっと自然栽培農家を増やしていく為のお手伝いを少しでもさせて頂きたいと強く再認識させてもらいました。

関野さん
関野農園 関野幸生さん

 懇親会では畑においての質問を沢山の農家の方に質問をしたり、それぞれの方法やその理由などより具体的にお話することが出来ました。ただそれぞれの畑の場所も違いますし、土の条件、気候全て違うのでそれを踏まえて又畑に戻ってからは自分で実践して少しずつ形にしていきたいと思います。 例えばトマトの管理でいえば脇芽と根の関係など前々からnico(後で詳しく書きます)のメーリングリストで教えて頂いていましたが今一つ完璧に納得というかのみ込めずにいたのですが、今回大変すっきり解釈でき、今年は少し変えて実験的に色々なトマトの育て方をしてみたいと思います。

先ほどのnicoについてですが、無肥料自然栽培の技術向上、多くの人に無肥料を知って頂き、実践、定着していけるよう生産者にとどまらず、生活者など多くの立場の方とともに様々な活動をする団体です。
ホームページで詳しく書いてあるので是非チェックしてみて下さい。
nico

木村さん
木村興農社 木村秋則さん

2日目の最後に木村さんがお話をしてくださいました。木村さんのお話を聞くのは2回目ですが、今回も不思議な
感動がこみ上げて何故か涙が出てしまう感動と鳥肌で心に響きました。

 というかなり充実で内容の濃い2日間はあっという間に終わりましたが、今回このような会を催して下さいましたサン・スマイルの松浦さんを始め、ボランティアスタッフの皆さんや関係者の方々に心からお礼を言いたいと思います。有難うございました。又何らかの形で皆さんにお会いできることを心から楽しみに自然栽培に打ち込みたいと思います。
自然栽培セミナー(1)


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

連絡遅くなりました。

こんにちは。写真でお世話になりました加納です。
先月の旅程は順調で、予定通り帰着できました。
さて、そちらは大変な雪の様子で以前に伺った話のとおり、すごい景色ですね。
絵だけ見るときれいな様子ですが、骨身に感じる空気と冷たさは現地にいるお二人にしか分かり得ないものかと思います。

どうか体調を崩されぬ様、いい冬を過ごして下さい。

Re: 連絡遅くなりました。

心配していましたが無事でほっとしました。素敵な写真と文章で何とも言えない気持ちになりました。そちらのブログにコメントさせてもらいました。 テツ、リョウコ

固定種自家採種の無肥料自然栽培野菜セット7月末までお休み

 お申し込みはリンクの「無肥料自然栽培野菜セット」より  
プロフィール

amrita農園

Author:amrita農園
岐阜県高山市清見町で固定種・自家採種を大切にし無肥料・自然栽培の野菜作りをしています。

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム