アロイトマトのその後と

001_convert_20140506220840.jpg
アロイトマトの苗の様子。 今年は育苗ポットの土に残渣を積み上げて5年経って完全に土になっていたものを畑の土に半分混ぜたものも少し使っています。畑土100パーセントに比べるとかなり生育が早く、隣とぶつかるようになってきたので苗の徒長を防ぎ風通しを良くする為にもポット同士の間隔を少し広げました。昨年の1回目のずらしは5月22日だったのでかなり早く大きくなっています。

まだまだ寒く霜が降りるのでトンネルに入る状態の広げですが、2回目のずらしはトンネルがかからなくなる程ハウス一面に広げて徒長を防ぎがっちりとした苗に育てます。 うちはトマトの苗はそんなに多くないので大丈夫ですが慣行栽培トマト農家などは苗が沢山あるので広げるだけでも大変な作業です。

003_convert_20140506221024.jpg
昨年始めて試したピンチ2本仕立てを今年も引き続き試してみます。かなり申し訳ない可愛そうな状態にしてしまっていますが、定植時の根の状態は凄いものがありました。
004_convert_20140506221424.jpg
最後に少し嫌な問題が、、、昨年高山市全域で大発生したマイマイ蛾。今年も大発生が予測されており注意が出されていますが畑や家の周り というかありとあらゆるところに沢山の孵化した幼虫が沢山いて困ったものです。昨年は樹に沢山いても隣の野菜の苗には被害が無かったのですが今年はキュウリの苗が少しやられていたり、、、気持ちが悪くなるくらい何処にでもいるので少し心配になり地道に捕まえています。かなり見難いですが写真の黒い小さいものが幼虫です。
お願いだから何もしないでくださいよ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

固定種自家採種の無肥料自然栽培野菜セット7月末までお休み

 お申し込みはリンクの「無肥料自然栽培野菜セット」より  
プロフィール

amrita農園

Author:amrita農園
岐阜県高山市清見町で固定種・自家採種を大切にし無肥料・自然栽培の野菜作りをしています。

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム