2014年畑シーズンもうすぐスタート

そろそろ雪山シーズンも終わりに近づきつつあり、少しづつ種蒔きの準備をしています。
011_convert_20140304213320.jpg
昨年種を採ってごみや莢などの余分な部分を取り綺麗な状態にしておけなかった分の種の調整や、昨年沢山作った金時やインゲン等の豆類の脱粒や選別など、青大豆の味噌の仕込み等など、、いよいよ始まります。

 写真の人参の種は昨年ごみや茎などの取り方が甘かったために種蒔き後の発芽がとても悪くなってしまい、、、というかごみが多くて種が少な過ぎたので発芽も株間が広くなりすぎてしまい散々な目に遭ったので今年は気を入れなおしてやっています。 まだ全てとはいけませんが春大根、茎ブロッコリー、ミニトマト以外は約60品種ほど固定種の野菜でその中で50種類ほどは自家採種しています。 種を採り続けていくと3年ほどでその土地の畑や気候ににあってくるといいますが3年を越えたものではそう感じる事が出来る野菜もでてきました。この先長い付き合いの中での更なる野菜の順応性をみられるようしっかりと作っていきたいと思います。

いよいよ始まる今シーズンに向かってドキドキわくわく。。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

固定種自家採種の無肥料自然栽培野菜セット7月末までお休み

 お申し込みはリンクの「無肥料自然栽培野菜セット」より  
プロフィール

amrita農園

Author:amrita農園
岐阜県高山市清見町で固定種・自家採種を大切にし無肥料・自然栽培の野菜作りをしています。

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム