アロイトマト ピンチ2本仕立て


 遅植え用アロイトマトの苗をピンチ2本仕立てにしています。本葉3枚で摘心し葉柄を残して葉を切るというものです。今回の苗をこうしたのは、通常の育苗期に比べて気温が高い為に花芽がつくまでの葉の枚数が多くなると予想されるため(通常は7から8枚くらいで花芽ですが今の時期だと10枚以上)ピンチして脇芽にする事で葉が7枚で花芽になるという事と、脇芽2本仕立てなので樹勢の偏りが出にくいのではという思いからです。
写真の苗は芯や葉を切られてしまってかわいそうな状態ですがこの後本葉2枚目3枚目の脇芽がしっかり育ってくれるはずです。
初めに植えたトマトの苗たちは大きくなってくれていますが、横植えにした苗は根きり虫に茎に穴をあけられたりばっさり切られてしまったりで毎日補植で苗が無くなってきています。 大豆・小豆などは毎朝20本位は切られてしまいますが昨年は毎日100本位だったので今年はまだましですが、、、夢にも根きり虫が出てきます。
今年こそは草を生やさない様にしなければ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

固定種自家採種の無肥料自然栽培野菜セット7月末までお休み

 お申し込みはリンクの「無肥料自然栽培野菜セット」より  
プロフィール

amrita農園

Author:amrita農園
岐阜県高山市清見町で固定種・自家採種を大切にし無肥料・自然栽培の野菜作りをしています。

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム