選抜

半白・甘露まくわ2012.5.11
ズッキーニ2012.5.7
今年は種採りで沢山種が採れているのでキュウリやズッキーニなどポットに種蒔きをする時に2粒から4粒をまいて苗の選抜をしています。買った種だと発芽後に双葉の形がおかしかったり、芽を出しても種の殻が取れないでいるものも定植していました。余分に買って蒔けばいいのでしょうが、種代を考えるとなかなかそうもいきませんでした。
今年は種の殻が付いているものや双葉の異常があるものが殆どなかったのですが、高めの温度で発芽にいたると種の強い弱いが分かりにくくなって一斉に発芽する様なのでそのせいもあるかもしれません。選抜しなくてはいけないのですが何ともためらいつつもハサミを使っています。
種採りは自分達でしっかりと生育したものをきちんと成熟させて採れれば買ったものよりも必ずいいものが採れるのでとてもいいと思います。
 今年は種採りした品種がさらに増えて、夏野菜はミニトマト、大玉1品種以外は全て自家採種した物で種蒔きできています。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

固定種自家採種の無肥料自然栽培野菜セット7月末までお休み

 お申し込みはリンクの「無肥料自然栽培野菜セット」より  
プロフィール

amrita農園

Author:amrita農園
岐阜県高山市清見町で固定種・自家採種を大切にし無肥料・自然栽培の野菜作りをしています。

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム