白川訪問と種蒔き準備

 昨日は白川町で青年就農給付金の説明会が午後からあったので、午前中に和ごころ農園にお邪魔して育苗中の苗や畑など見せていただきました。よその農家の苗を見せてもらえる機会もなかなか無いと思うので良かったです。
殆どの品種が固定種でとてもいい感じに育っていました。今年は一部無肥料でもやられるのでとても楽しみです。 話に夢中になりすぎて写真を撮り忘れてしまってとても残念です。
給付金説明会に参加されていた朝市仲間のたなか野菜畑さんとも久しぶりに会えましたが、話していて何と大学で微生物の勉強をされていたとの事、最近は図書館などで微生物の本を借りて読んでいますが、こんなに身近なところに先生がいたなんて、、、専門的な本も貸していただけるとの事で本当に実りの多い会でした。

雪よけ
 そろそろうちも種蒔きの準備を始めました。まずは芽出し用のハウスの場所をスコップで掘って雪をよけます。
地面が出たので山の赤土をとりに行って、畑の土も取りに行きました。畑まで行くのもなかなか大変でしたが、土を出すにも7~80センチはあって耕せる状態になるには時間がかかりそうです。
土
広げて乾くまで干しておきます。その後ハウスのパイプを建てていきましたが、ちょこちょこ間違えたりやり直したりで思ったよりかなり時間がかかってしまい今日は終わり。
ハウス骨
骨完成
 

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re: 同じタイミング!

白川楽しかったです。

微生物の本とても楽しみにしていますのでよろしくお願いします。

こちらは今日も雪で困ったなぁと思いつつ、、、今年はどうなってしまうのかと思っています。

次は生産者会議で会えますね。たのしみです

固定種自家採種の無肥料自然栽培野菜セット7月末までお休み

 お申し込みはリンクの「無肥料自然栽培野菜セット」より  
プロフィール

amrita農園

Author:amrita農園
岐阜県高山市清見町で固定種・自家採種を大切にし無肥料・自然栽培の野菜作りをしています。

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム