トマト復活の兆し

6.10アロイ東
 ようやくトマトの花が咲いてきました。田んぼからの転換地ハウスのアロイトマトも長い間活着しないので成長が殆ど出来ず、葉っぱは病気のようになるしで心配していましたが、少し前からしっかり葉っぱを広げてくれはじめて大きくなってきはじめ花も咲いています。でも少し他に比べて樹が細いのであまり実をつけ過ぎないように、樹の強さを見ながら玉の数を調整してまず樹の充実をはかりたいと思います。でも少し明るい兆しで一安心です。

 今年は定植した苗がなかなか大きくなってくれず近所の人たちとも話しましたが春が遅く、寒かったようです。
特にナスの苗は大きくならず、虫の害も多くてやはり定植の時の天気というか気温というかはとても大切だと痛感しています。  キュウリも定植後殆どといって良いくらいに大きくなりませんでしたが、最近の雨でようやく大きくなり始めました。無肥料栽培だと地上部のみえる部分でなく地下部の根っこの成長が先に来るので地上部が大きく定植後の温度が良くなかったと思うので、来年からは春の早い時期に定植する野菜は寒冷紗をするなどして温度管理が出来るようにしていきたいです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

固定種自家採種の無肥料自然栽培野菜セット7月末までお休み

 お申し込みはリンクの「無肥料自然栽培野菜セット」より  
プロフィール

amrita農園

Author:amrita農園
岐阜県高山市清見町で固定種・自家採種を大切にし無肥料・自然栽培の野菜作りをしています。

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム