埼玉 無肥料自然栽培農家ツアー

明けましておめでとうございます。
早く続き記事を書きたかったのに写真の調子が悪くて画像がアップ出来なくて今になってしまいました。
埼玉ツアー2日目は野口種苗さんの後に埼玉 無肥料栽培農家さんに伺いました。まず初めは関野農園さんです。
自宅横に種取り用ハウスがありました。
関野さんハウス
あの関野さんの野菜はここで種採りされているのかと思いながら早速圃場に伺いました。畑の管理が隅々まで行き届き、今までに見た事のない凄さでキチットしている畑でした。
関野農園1
夏野菜が終わり伺った時は樹が残っている感じでしたが、真黒ナスの樹はとても小さくて丈はコンパクトでしたが
ナスの収穫後を見ると沢山の実を収穫したあとがみてとれました。肥料が抜けきっている為樹はまさに省エネ生育というかんじです。オクラも背丈は小さいのですが収穫痕は信じられないほどの収量です。これこそが究極の自然栽培の最高のステージという感じでしょうか、、自分達もしっかり種採りを続けながらやっていって目指すは関野さんの野菜のような生育です。 多分きちんと間違っていない生育のお手伝いが出来ていれば種採りを続けていくうちに関野さんの野菜のような生育になっていくと思いましたが、それは本当に難しいと思いますが頑張ってみたいと思います。
関野農園3
秋野菜も元気に育っていて、無肥料自然栽培を続けていくには種採りがかなり重要だという事を再認識させられ、良い種を繋げていく事でまさに病気、害虫に強い素晴らしい生育の野菜が作れるのではないかという思いがより強くなりました。

関野さんの畑をあとにして次は渋谷農園さんです
渋谷農園1
渋谷農園2
渋谷農園3

関野さんの畑からとても近くて驚きました。渋谷さんの畑は秋野菜の畑を見学させて頂きました。これまたとても元気に野菜が育っていて、白菜が台風の被害を受けてしまったとのことでしたが伺った時にはしっかり復活していて無肥料栽培の野菜のたくましさを見せて頂きました。
 無肥料栽培で野菜を育てていると確かにたくましく野菜が生育しているためか天災の被害や、虫、病気の被害にあってもその後に復活してくれる事がよくあります。
 という感じで渋谷農園をあとにして、今度は関野農園の作業場に移って、去年種採りをしてみての疑問や質問ん等を関野さんに聞いたり、奥さまと研修生の方が作業をされていたので質問をしたり、関野農園の種用冷蔵庫を見せていただいたりしました。
関野農園種1

その時に作業場の入口にあったニンジンをお願いして食べさせていただきました。
これが野口さんもあまりの美味さに驚いたという黒田五寸です。 何とも言えない甘さと爽やかさ、後味の良さは無肥料栽培で、なおかつ畑の状態が整った畑じゃないと出来ない美味しさだと思います。
うちの畑で作った黒田五寸で長い間放棄地だった所を借りて無肥料3年目の畑のニンジンは関野さんのニンジンに近いものが出来ましたが、転換中の畑で作った黒田五寸は後味に苦味を感じたり、爽やかさが無かったりと散々な結果でした。 無肥料で作ると施肥栽培とは明らかに味の違いがはっきりと出る野菜があると思いますがその一つがニンジンだと思います。無肥料栽培の黒田五寸にかなうニンジンはなかなか無いと思います。
 その後夕方からサン・スマイル松浦さんと関野さんと夕御飯をご一緒していただきながらさらに畑のお話等しっかりとさせて頂きました。関野さんは野菜に関するありとあらゆる事を何でもよく知っていて、種採り、虫の事、病気のこと、土壌のこと等など本当に勉強になりました。と同時にうちの足りない事、もっともっと栽培技術を上げていく為に何をしていかなくてはいけないのか、などなど沢山の課題が見えてしっかりと自然栽培と向き合っていこうと又さらに強く思いました。これまた興奮の内容の濃すぎる一日を過ごしました。本当に有難うございました。
スポンサーサイト

固定種自家採種の無肥料自然栽培野菜セット7月末までお休み

 お申し込みはリンクの「無肥料自然栽培野菜セット」より  
プロフィール

amrita農園

Author:amrita農園
岐阜県高山市清見町で固定種・自家採種を大切にし無肥料・自然栽培の野菜作りをしています。

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム