ベルナーロゼ トマト

トマト ベルナーロゼ6.28
 ベルナーロゼトマトの一段目が順調に育ってくれています。天気のいい日は朝露が乾いた頃にぶんぶん太助とい
う受粉を助ける為の電池で動く物を使って樹を揺らしていますが、1段目は沢山玉が着き過ぎているので後半まで樹勢を維持できるように玉をすぐります。
 去年、脇芽と根っこの発育は同じという事を教えてもらったので樹勢を見ながらではありますが3本位の芽は残して芽かきしています。 トマトの芽は掻くものという慣行栽培の考え方ではなく、野菜の生育の仕方というか見える地上部だけでなく地下部の根っこの部分も含めて考えるともっと野菜の生育が見えてくるような気がします。というか見えるようになっていきたいです。
スポンサーサイト

固定種自家採種の無肥料自然栽培野菜セット7月末までお休み

 お申し込みはリンクの「無肥料自然栽培野菜セット」より  
プロフィール

amrita農園

Author:amrita農園
岐阜県高山市清見町で固定種・自家採種を大切にし無肥料・自然栽培の野菜作りをしています。

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム