種まき始まってます。

今年は雪が多くて畑の土がなかなか見えなかったので、畑の用意ができないのでいつもより種まきを遅らせましたが種まきも無事に終わって今はトマトやナスなど沢山芽が出てきてくれた所です。

屋根の雪が落ちて溜まった所は2階の窓を超えました。

今もまだ40センチ位有ります。
スポンサーサイト



2021シーズン種まきから今まで

種まきをしてから気が付けばもうこんな時期に、、ちゃんと更新しないと駄目です。
夏野菜などの発芽は大きな問題はなく順調で鉢上げを4月の終り頃にして今はポットですくすく育ってくれています。



今はじゃがいもを植えたり夏野菜用の畝を準備したり、毎日忙しくやっています。

畑のすぐ下にある沼地に水芭蕉が咲いていて綺麗です。
山菜もようやく採れ始めてこれから色々と採れるのでそちらも春の楽しみの1つです。渓流釣りもね。

種まき準備

そろそろ今シーズンもスタートします。
種まき用のハウスを建てて地面をならして、、、

うちは機械がないので今まではひたすら人力で写真を載せましたがこの重ーいローラーを引いていましたがもしかすると除雪機をローラー代わりに使えるのではと試しにやってみると、、、めちゃくちゃ早い、かなり楽で大喜び。

これはもしかすると今シーズンイチの発見かも!


最近の様子

今年は天気の読みがなかなか難しくて先週は氷が張ってしまうほど寒かったり、暑い昼間は凄い温度になってしまうなどなかなか大変です。


春キャベツも大きくなってきました。


トマトやナス等の苗も植えつけまでもう少し。

今年の春は寒いです。

今年の春は寒いです。

種蒔きを始める前までの3月迄は雪も少なく暖かい日が続いていましたが、種蒔きしてからは毎日寒くて夜はマイナスが毎晩です。
昼間も寒いので芽が出ても生育がゆっくり、ただでさえ固定種野菜は発芽がバラバラしがちな所を気温も寒いのでよりいっそうばらつきます。

今朝は雨なのでポットの土詰めをします。

先日玉ねぎとニンニクの畝間の草取りをして綺麗になったので今年の玉ねぎの出来が楽しみです。株間を広くしてみたので昨年よりも大きな玉ねぎが採れる予定です!

固定種自家採種の無肥料自然栽培野菜セット7月末までお休み

 お申し込みはリンクの「無肥料自然栽培野菜セット」より  
プロフィール

amrita農園

Author:amrita農園
岐阜県高山市清見町で固定種・自家採種を大切にし無肥料・自然栽培の野菜作りをしています。

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム